忍者ブログ
スポンサードリンク

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

身長偏差値

身長偏差値って言葉がある。顔面偏差値ってのもあるんで別に普通の話。

単純に一番分布の多いところがど真ん中、いわゆる偏差値50。

昔は最低25最高75が偏差値の基準だったが今は違う。

まあ顔面や身長偏差値だったら25から75でいいでしょう。

で偏差値50が日本でいう成人男性の身長171センチということになる。

そこから上下身長が変わるごとに分布が減る。

日本人では180センチの身長だと5.6パーセントしかいないということだ。

参考→https://hapilaki.net/wiki/nihonjin-shinchou

面白いね。165から175が一番多い。当然だけど。逆に155センチ付近は11パーセントいる。

つまり10人に1人が160以下。20人に1人が180センチとなる。もっと上になるとほとんどいない。185センチだと1パーセント未満。100人に1人程度しかいない。

でもそうなのか?

最近駅で180センチ以上がゴロゴロいるが・・・・

都市によって違う?まあ日本の平均としてはこの偏差値は的を得ているだろう。そもそも大元ソースは厚生労働省なので。
PR
コメント
名前:
タイトル:
URL:
コメント:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass: